入所部より12月行事「もちつき」 

0

    毎年恒例の「もちつき」を8日に行ないました。

     

    一般的に餅つきをするのは鏡餅を作るためだと言われていますが、

    ではどうして鏡餅を作るのかというと・・・

    神様がお正月の間滞在する居場所を作るためだそうです。

     

    いざ餅つきが始まると男性陣の迫力ある杵の振り下ろす姿や・・・

     

    「熱い熱い」と言いながらもお餅をひょいひょいと丸めるボランティアの方々

     

    親子で力合わせて・・・

     

    ついたばかりのお餅をぜんざいにしていただきました。

    つきたてのお餅はとても柔らかくなめらかで、

    これには味にうるさいお年寄りも思わず舌鼓を打ってしまいました。

     

    今年も多数のボランティアの方々の参加があり、

    皆さんのご協力本当にありがとうございました。

    平成は今年で終わってしまいますが、あさひ園はこれからも続いていきます。

    来年も皆さまと一緒に健やかに過ごせることをお祈りしております。

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM